天体逃避行記

天体写真/天体観測/SF/宇宙

AdSense

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミーユ・コロー

上野の国立西洋美術館で
カミーユ・コローの展覧会を見てきました

コロー 光と追憶の変奏曲(公式サイト)

気づいたんだけど印象派の展覧会って多いですね
作品が集まりやすいのかな?人が集まりやすいとか??
わかりませんが…

昔、芸術の授業で
「現代芸術は印象派から始まった」
というようなことを先生が言っていたのをよく覚えていたので…
印象派には前から興味がありまして
この前やっていたモネ展とかルノワール展を見ていたこともあって
コロー展はとてもおもしろかった

ところで、美術館に入るまではコローについての知識はほとんど持ち合わせておらず
「なんだか印象派だしおもしろそうだから」的な
なんとも失礼な心持ちでチケットを買ったわけですが…

コローは、
多くの画家に影響を与えた偉大な芸術家だったんですねえ

《モルトフォンテーヌの思い出》 1864年
Jean-Baptiste-Camille_Corot_013.jpg


影響を受けた画家としてモネ、ルノワール、セザンヌからピカソやブラックまで
とくにコローの影響がつよく見られる作品が数点ずつ展示されていました
コローの描くやさしい風景画のなかの、強く斬新な構図や表現技法に
彼らは惹かれていったそうです

現代芸術の始まりが印象派であり
印象派の始まりはコローであったというわけです


東京ではあと1ヶ月ほどやっているそうなので
気になるひとは見にいってみてください

スポンサーサイト

« ヒト|Top|はじめに »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtuus.blog32.fc2.com/tb.php/3-026caf87

EVANGELION STORE

TOWERRECORD

Top

HOME

DTUUS

Author:DTUUS
思いつきでふらふら、好きなことをして生きている学生です。
趣味:読書、芸術、建築、アニメ、ネット、スポーツ観戦、etc

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。