天体逃避行記

天体写真/天体観測/SF/宇宙

AdSense

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラノイア

偏執病(へんしゅうびょう、パラノイア; 英:paranoia)は、精神病の一種で、体系だった妄想を抱くものを指す。自らを特殊な人間であると信じるとか、隣人に攻撃を受けている、などといった異常な妄想に囚われるが、強い妄想を抱いている、という点以外では人格的に常人と大して変わらない点が特徴。

これが日常生活に支障をきたすレベルに達したものが、妄想性人格障害(paranoid personality disorder)とされる。

偏執病
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


最近、妄想癖のあるひとが多いですね
ぼくもそのうちの一人ですが…笑

パラノイアとは言わないですが、かなりひどいのがけっこうぼくの周りにもいます。
彼らの意見はまず自分が中心にいて、そして他人や社会や世界を否定します
「なぜ分かってくれない」とか「あんまり喋ったことないけどあいつ嫌い」とか
結局、人間との会話だとかふれあいが足りないんですよね
全部妄想の中で完結してしまうから…

そしてこれは養老孟司さんの『バカの壁』を読んではっきりしたのですが



一元論で考える人が極端に多い
自分の価値観と他人の価値観が違うなんてことは考えもしない
「価値観が違う」というのは微妙な表現ですが正しいと思います
つまり、ものを考える基盤はみな違う
「なぜ分かってくれない」というのはそこからくるのだと思います
ものを考える基盤が違うと知っていたら
ちゃんと分かるように説明できるはずなのです

「人間」って人の間って書くじゃないですか
なんか、金八先生みたいですけど…笑
現代では、人と人の間にインターネットが入ったりするものだから
なんだかおかしな関係になってしまうんですね

そんなことをブログで書いてるぼくも
バリバリの現代っ子で…
ひょっとするとパラノイアです笑
スポンサーサイト

« 高校生クイズ|Top|ヴァイタリティ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtuus.blog32.fc2.com/tb.php/20-de12ef29

EVANGELION STORE

TOWERRECORD

Top

HOME

DTUUS

Author:DTUUS
思いつきでふらふら、好きなことをして生きている学生です。
趣味:読書、芸術、建築、アニメ、ネット、スポーツ観戦、etc

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。