天体逃避行記

天体写真/天体観測/SF/宇宙

AdSense

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんぼる




見に行ってきました。
うーん…正直期待ハズレですね。
コントを作りたいのか、映画を作りたいのかイマイチはっきりしない。
すごく中途半端な作品です。この人は映画を見ないんでしょうか?

前半はすごくおもしろいんですよ。プロモーションCMでもおなじみの奇妙な部屋でおかっぱにパジャマ姿の松本人志が目を覚ます。一方、なぜかメキシコのある家族の日常が描かれる。
真っ白な壁に囲まれた部屋のイメージはすごくいいし、メキシコの映像はすごく綺麗だし、笑えるシーンがたくさんあって、おもしろいんですよ、前半は…
後半はあきらかに、その部屋やスイッチが何かのメタファーであることを匂わせる展開になり、映像的にも安っぽいCGとエフェクトで、かなりガッカリしました。

おそらくあの部屋とスイッチはPCや携帯電話のメタファーだと思います。
自分の知らないうちに、ボタン一つで世界と繋がり、まったく予測のつかないことが起きてしまうということを表現しようとしたんだと思います。
まあ違うかもしれませんが、何にしてもそれほどたいしたメッセージはないと思うし…たいしたメッセージを伝えられるほど大きい器をもった映画ではありません。

ただ、お笑い芸人が映画を撮るというのはすごくおもしろいと思うし可能性があると思うんですよ。
笑いをとるってすごく大変だし、スリリングだし。笑いをとることのプロフェッショナルが映画を撮るとどういう作品が生まれるのか、ということに純粋に興味があります。
だから今回の映画もかなり期待していたのに。。
あんまり壮大なストーリーでなくてもいいと思うんですよね…もっとバカらしいことで構わないから、おもしろい作品が見たいです。
松本人志はお笑いに関しては天才だと思っているので、もっといろいろやってほしいですね。
スポンサーサイト

« ICO|Top|アンドロイドは電気羊の夢を見るか? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtuus.blog32.fc2.com/tb.php/139-4458b813

EVANGELION STORE

TOWERRECORD

Top

HOME

DTUUS

Author:DTUUS
思いつきでふらふら、好きなことをして生きている学生です。
趣味:読書、芸術、建築、アニメ、ネット、スポーツ観戦、etc

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。