天体逃避行記

天体写真/天体観測/SF/宇宙

AdSense

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲタカ

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
(2010/01/15)
大森南朋玉山鉄二

商品詳細を見る



NHKで放送されていたTVドラマのほうは全部見ました。
映画は劇場では見れなかったのでDVD借りてきました。

NHKの本気はすごいと思うんですよ。
他の民放じゃ絶対にかないません。
ハゲタカはNHKのそういう意気込みが感じられるドラマでした。
とにかくおもしろいです。

ハゲタカと呼ばれる瀕死寸前の企業を買いたたくファンドビジネスの話です。
TVドラマのほうでは、瀕死の日本を買いたたく米資本のファンドという構図でしたが、今回はサブプライムローン問題後を描いているため、中国やドバイの潤沢な資金を使って日本の企業あるいはアメリカの証券会社を買収するという構図があって、妙にリアリティがありました。
ハゲタカがおもしろいのは、たんに価格の値動きだけに見える株や為替の世界を、登場人物たちの人間性やドラマを徹底して描くことによって、そこにリアリティや泥臭さを与えていることです。
いつか、原作の小説も読んでみたいですね。


こういう作品を見ると、いつも思うことがあります。

ぼくは搾取される側の人間にも支配される側の人間にもならない。
自らが搾取することや支配することには興味はないけど、金や権力に振り回される生き方は絶対にしたくない。
そういう既成の巨大なルールやシステムは抗うことのできないやっかいなものだけど、利用しようと思えばできないこともない。
足元をすくわれないように注意しながら、できるだけ流れに逆らわないように、うまく距離感を保ちながら、ルールやシステムは利用してやるべきだと思う。

ハゲタカは、ルールやシステムを利用した人の成功と失敗、ルールやシステムに利用された人たちの成功と失敗が全部描かれています。
すごくいろんなことを考えさせられる優れた作品です。

スポンサーサイト
EVANGELION STORE

TOWERRECORD

Top

HOME

DTUUS

Author:DTUUS
思いつきでふらふら、好きなことをして生きている学生です。
趣味:読書、芸術、建築、アニメ、ネット、スポーツ観戦、etc

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。