天体逃避行記

天体写真/天体観測/SF/宇宙

AdSense

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑う

「人間は笑うために生きている」

さっき見た赤鼻のセンセイというドラマで大泉洋が言ってました。
全然期待してなくて、たまたまつけたらやってた感じで見ていたんですが、おもしろかったです。

笑い 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「笑う」って大事なことですよね
楽しくなきゃ生きてる意味なんかない

あと「笑う」ことは一人じゃできない。
コミュニケーションの手段でもありますからね。
僕はけっこう人との繋がりって煩わしく思ってしまうことが多いのですが、そうやって誰とも会わないでひきこもっているとだんだん寂しくなってくる。気がつくとお笑いの番組をやってないか探してるんです。
お笑いを見て笑うのもいいけど、友達とくだらないことで笑うのが一番楽しいんですよね。

笑うことは健康に良いというのも医学的に説明できるそうです。
交感神経と副交感神経のバランスがくずれて副交感神経が優位な状態になるんだそうです。
副交感神経が優位な状態が続くとストレスが解消されるんですね。

でも「笑う」のはけっこう難しいことだと思うんですよ
『赤鼻のセンセイ』はそういうのが描かれていていいなと思ったんです。

wikipediaの「笑い」の記事でおもしろいなと思ったのは、「笑い」は構図のズレによって生じるということです。
記事から引用させてもらえば「政治家は真面目で威厳がある」という構図が「政治家がずっこける」ことによってズレて笑いが生じるんです。
カントはこれを「緊張と緩和」と言った。
要するにギャップですよね。自分の持っていたイメージと目の前で起きていることのギャップに笑いが生じる。
つまり笑うにはある程度の注意力と想像力が必要なんです。
だから「笑う」のはけっこう難しい。


これらを総合すると
「人間は笑うために生きている」
は間違ってないんじゃないかと思うのです。

スポンサーサイト
EVANGELION STORE

TOWERRECORD

Top

HOME

DTUUS

Author:DTUUS
思いつきでふらふら、好きなことをして生きている学生です。
趣味:読書、芸術、建築、アニメ、ネット、スポーツ観戦、etc

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。